石森管楽器 イベントのお知らせ

2013.04.15 Monday  23:49
石森管楽器で開催されるライブとクリニックのご案内です。

■4月24日(水)
開場 19:00 〜 開演 19:30 〜
石森管楽器B1Fイベントスペース
 「祈り」ALBUM発売記念LIVE
 川嶋哲郎(ts,fl) 田窪寛之(p) 安田幸司(b) 長谷川ガク(ds)

■5月18日(土)
開場 13:30 〜 開始 14:00 〜 (16:00終了予定)
石森管楽器B1Fイベントスペース
 サキソフォンクリニック
 川嶋哲郎の「基礎練習倶楽部」
 〜みんなでやってみよう!基礎練習!〜
 今回は初心者の方からを対象に基礎練習の大切さとそのやり方を学びます。
 学生から社会人の方までサックスに限らず、木管楽器、金管楽器を問わずどなたでもご参加頂けます。
 一人ではなかなか難しい基礎練習の見直しに、他の方との意見交換にどうぞお役立て下さい。
 基礎力アップのためのトレーニング三ヶ法 
 1.ロングトーン
 2.スケール
 3.アルペジオ 
 講師:川嶋哲郎

ご予約・お問い合わせはこちらまでお願い致します。


************************************

プロ演奏家としての活動を始めて、20年近くが過ぎました。
その間、演奏活動の他、レクチャーや執筆などを通して、音楽家を目指す方々と共に、様々な練習の方法を考え、試してきましたが・・・。
ジャズという音楽を演奏するには、自分自身の音楽力で音楽を演奏して行くという、他のジャンルには無いスキルが必要ですよね。
どれだけ楽器を練習して上手くなったとしても、それによって演奏されたものが音楽として素晴らしいものになるかどうかは、わかりません。
つまり、自分で音楽を創造出来るようにするためには、楽器の練習の他に、音楽の練習が必要なんですね。
音楽の練習とは?
音楽の練習をするためには、音楽というものが、根本的に何によって構成されているのかを知らなければ行けません。
私たちは、どのようにして雑音と音楽を区別しているのでしょうか。
音楽。その最も根底にあるものは、音。音色そのものです。
そして、その音に調性という意志を与えるのが、スケール。
そのスケールに命を吹き込んで、音楽に感情表現をもたらすのが、アルペジオ。
つまり音楽は、音色、スケール、アルペジオで出来ているんです。

今回、皆さんと一緒に学ぼうと思っているのは、単なる楽器の練習方法ではありません。
基礎練習は、楽器の練習では無いのです。
それは、まさしく音楽の練習。
今回の企画は、私自身が日々やっている基礎練習を、みんなで一緒にやったらどうなるか、という個人的な好奇心からのものです。
どれだけ上手くなっても、やはり一番大切なのは、基礎練習ですよね。
基礎練習って、実は一番難しい練習なんじゃないか、って思うんです。
だって、素晴らしい演奏家は、基礎練習そのものが音楽になっているはずですから・・・。
こんなにも素晴らしく奥の深い基礎練習の世界。みんなで一緒にやってみませんか?

川嶋哲郎

コメント
コメントする








   

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
  • ライブスケジュール
    川嶋哲郎
  • ライブスケジュール
    井野真寿美
  • 2016/6/8「Soul Suite」発売になります
    sasa
  • 「 LAMENTATION 〜 Live at Tokyo Tuc 」
    sasa
  • 「 Live! 」
    SaSa
  • 20周年記念コンサート
    Mie
  • 川嶋哲郎の「基礎練習倶楽部」
    Mie
  • 20周年記念コンサート
    sasa
  • 20周年記念コンサート
    yumi
Soul Suite
Soul Suite (JUGEMレビュー »)
川嶋哲郎カルテット
祈り
祈り (JUGEMレビュー »)
川嶋哲郎,安田幸司,長谷川ガク,田窪寛之
哀歌/AIKA
哀歌/AIKA (JUGEMレビュー »)
川嶋哲郎,田中信正,安田幸司,長谷川学
みんなのブログポータル JUGEM
qrcode